高原山の麓から・・・
栃木の太陽と大地の恵みの完熟りんごを・・・
welcome to okamoto-apple.com

岡本林檎園TOPへ
那須へ行ってきました!
今日は9月24日です。
今年は林檎の出来が遅れているのでまだ収穫にならず、この時期にしては珍しく時間に余裕があります。そこで、滅多にこの時期にいけない那須方面、それも日曜日の込む時間帯に、実際どの程度混み合うのかの確認もかねて遊びに行ってみることにしました。
一番の目的は、さいころステーキか、できたての窯焼きピザの店
ついでに那須岳の紅葉の様子もお届けできればと…。
ご注意・・このシーズン特に休日の那須は混雑します。マップをよく調べて混雑時の対策を入念に考えておくのがいいと思います。

これが噂の寿楽のさいころステーキです。
かみさんが「これで1000円は安いわよねー」としきりに言うので、
「じゃあ、他の店だとしていくらなら妥当な値段だと思う?」と聞いてみました。
「うーん、難しいところね!」

確かに肉は軟らかくて、気取りのないシンプルな味付けで、私好みでした。11時少し過ぎに着いたときには、すでに満席状態でした。那須岳の帰りに湯本温泉にあるショッピングセンターの店の前も行列ができていました。

栃木和牛のさいころステーキは2000円ですから、このさいころステーキ1000円とふたつ取って比べてみれば良かったと後で思いました。
店の人に、栃木和牛でない方のさいころステーキは何牛なんですか?と聞いたら、「国産牛です?」と言われてしまいました。それ以上突っ込めませんでしたが、国産牛ってどういう意味だ??
こんな感じの店です。
詳しいことはこちらから見られます。
那須岳ロープウェイのあたりはこんな感じです。雲一つない晴天でした。
左が茶臼岳。右が朝日岳。ロープウェイへ行く途中の展望台から。
途中のモンカシェートというカフェで、ケーキの食べ放題に挑戦しました。
10種類全部平らげました。1200円でした。
私の一押しはマンゴーババロアでした。手前の黄色いの!
中はこんな感じ!
木々に囲まれた静かな空間です。
詳しくはこちらから。
私の知り合いの嫁ぎ先で経営しているジョセフィーヌという、地産地消の店です。
池田の交差点と広谷地の交差点の途中にあるのですが、自分の牧場で搾った牛乳で作ったヨーグルトが自慢です。店の後ろはブルーベリー農園になっています。ブルーベリーは育つのに時間がかかります。那須のゆったりした時間が、この農園を育んでいくのでしょうか。
喫茶コーナーがあり、アイスクリームやドリンクが美味しそうでしたが、ケーキを食べた直後だったので、自家製ヨーグルトをおばあちゃんのお土産に買いました。
土の臭いのするような素朴な味が好きです。
店の中はこんな感じで、地場産のものを揃えていました。

店の入り口にあるこれは、牛乳を入れる容器ですが、なんていったかなー。
店の裏にあるブルーベリー農園です。
ここは、友愛の森の反対側にある、カフェ・ロルモという窯焼きピザの店です。
店の中はこんな感じ。贅沢ではありませんが、落ち着いた雰囲気です。
ピザとパスタの写真を撮ろうと思っていたのに、食べるのが忙しくてつい忘れてしまいました。
ピザの生地は薄目でパリッとしていて、私好みでした。パスタはあっさり系でした。

詳しいことはこちらから
一度行ってみたいと思っていた、逢瀬の宿・静を覗いてきました。今回は時間がなかったのですが、かみさんが昨年お邪魔して良かったと言っていたので気になっていたのですが、
「大人の隠れ家」というコンセプトの通り、こんなところにあるのという場所にありました。
アプローチがすてきでした。
玄関から覗いた中の様子。落ち着いた風情の造りが、別世界への入り口を予感させます。
リンゴの季節が終わったらゆっくり訪ねてみようと思います。

詳しくはこちらから
こちらも参考になります・・・那須のことなら かおりさんの那須バーチャルツァー
意見 お問い合わせ 
栃木県矢板市中777(岡本林檎園) 
 
TEL/FAX 0287-44-1690 
E-mail masakazu@okamoto-apple.com